• ホーム
  • 会社概要
  • グループ事業
  • 品質管理の取組み
  • 人材採用情報
  • お問い合わせ

樹脂販売事業

オレフィンを中心とした様々な用途に対応した国内外合成樹脂原料や廃プラスチック
から再生したリサイクル原料を全国に販売しています。

汎用樹脂原料のオングレード品、オフグレード品を中心に廃プラスチックの再生加工品、受託加工品、海外原料、クライアントのニーズに対応する各種コンパウンド品などを主要取扱い品として、合成樹脂の”総合サプライヤー”として、高い実績を誇る樹脂販売事業。鹿島、中部、北九州事業所の3拠点、東京・中部・大阪営業所による強固な営業販売ネットワークで、全国・海外のお客さまのニーズに的確にお応えしています。創業以来、飛躍的な発展を果たし、今後一層の事業拡大を目指しています。特に近年ますますニーズが高まっている海外原料の調達力の強化と明菱独自のコストパフォーマンスの高い自社ブランド製品の開発など、大きな可能性があるプロジェクトをお客さまと共に実現していきます。

主要取扱品
汎用樹脂原料 ●オフグレード/石油化学メーカーから発生する低価格規格外グレードです。
尚、このオフグレードについてはロット毎にMFR、密度等の物性値を管理して、お客様のご要望にお応えします。主な取扱品として、PP・LD・HD・LLD・メタロセン・EVA等がございます。
●オングレード/石油化学メーカー取扱の正規グレードです。
コンパウンド品 単軸押出機や最新の2軸押出機を使用してお客様のご要望に即応した配合材料のコンパウンド化を実現します。
マスターバッチ 添加剤を含有させた、扱いやすいペレット状の樹脂改質剤です。

明菱のグループ力で最大の成果をもたらします。

お客様のニーズにスピーディに対応するため関東・中部・九州の3拠点から、年間約30,000トンを国内や海外にデリバリーしています。


3つの提案力

1.オフグレードの調達力

石油化学メーカーの再編成等により、将来的に発生量が減少していくと予測されるオフグレード。当社もこの状況に対応すべく、取引原料メーカーとのより強い関係の構築、よりスピーディな対応、取扱い樹脂類の拡大等で調達力の強化に努めています。これにより、お客さまへのより安定したオフグレードの供給を実現しています。

2.海外原料の取り扱い

近年ますます注目されている海外原料。当社もそのお客様の強いご要望にお応えできる様、海外原料の調達力を強化しています。又自社の原料保管拠点を最大限活用する事により、輸入原料のデメリットを解消し、より身近な原料として活用いただけるよう、努力を重ねています。

3.自社開発樹脂のご提案

樹脂原料に様々な機能を付加する自社開発商品もラインナップ。スリップ剤、アンチグロッキング剤、高濃度タルク品などコストパフォーマンスの高い商品を検査機器を駆使して開発しています。

高混練設備によるコンパウンド技術

主に自動車専用バンパー材、エンジンルーム周りの部材、内装材原料を生産するため、二軸混練押出機を保有しており、多種多様なコンパウンド技術でニーズにお応えしています。又、コスト削減や環境を考慮し廃プラスチックを使用した高付加価値プラスチック原料のご提案をしています。

樹脂開発

ハイレベルな技術と信頼
新たなるグレード開発

私たちは日々、高機能樹脂の開発に取り組んでいます。最新のラボ機(小型二軸押出機)、各種測定機器を取り揃えスピーディな配合設計でお客様のご要望にお応えします。また、ラボ機を使った少量試作のみでも承ります。

主な開発設備 台数
ラボ用二軸押出機(TEX25αIII)
仕様:サイドフィーダ、液体添加等
1
射出成型機(110H) 1

お問い合わせは→こちらまで


このページトップへ